サンライズフォトは、中古フィルムカメラとオールドレンズのサンライズカメラが運営するウェブメディアです。

sunrise photo

サンライズカメラが運営する、フィルムカメラ、オールドレンズを中心に、
撮る楽しみをサポートするためのメディアです。

  • Home
  • 【オールドレンズ探訪記】Nikon AF NIKKOR 20-35mm F2.8DのAFと広角でスナップをより気軽に撮影しよう! (作例あり)

【オールドレンズ探訪記】Nikon AF NIKKOR 20-35mm F2.8DのAFと広角でスナップをより気軽に撮影しよう! (作例あり)

Nikon Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFのAFと広角でスナップをより気軽に撮影しよう!

今回は、Nikon(ニコン)の広角ズームレンズAi AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFについて紹介します。

この世に数えきれないほどの種類が存在するオールドレンズ

そんなオールドレンズの中から、サンライズカメラがおすすめできるレンズを1本1本紹介していく、「オールドレンズ探訪記」と第したコーナーです。

これまでに数々のオールドレンズを使ってきた雨樹一期さんと、まだまだ初心者な私いくたで、さまざまなオールドレンズ+ミラーレス一眼カメラで撮影をした作例をご紹介していきます。

ぜひ、お気に入りの一本を見つけてみてくださいね!

なかなか出かけれらない今のご時世だからこそ、改めてじっくり試してみたいレンズを見つける手助けになれば嬉しいです^^

【前回の記事はこちら】

【オールドレンズ探訪記】 Nikon(ニコン)Nikkor-H Auto 85mm F1.8(非Ai)は撮影する者の意図を表現してくれるレンズ(作例あり)

フィルムカメラもデジカメ・レンズも最高値の買取を約束します!

Nikon(ニコン) Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFについて

まずは、今回ミラーレス一眼カメラで作例を撮影したレンズ、Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの紹介です。

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IF

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IF

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IF

当時、超高級人気レンズだったというNikon(ニコン) Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IF

20−35mmという絶妙な広角レンズですが、色映りが良く性能もとても良いということで、広がりのある景色を撮影するのに良いかも?ということで撮影してきました。

今回は、ミラーレス一眼カメラSONY(ソニー)α7Rで撮影したものと、フィルムカメラNikon(ニコン)F100で撮影したもの、それぞれの作例を紹介させていただきます。
ボディのSONY α7Rは、ローパスフィルターレスの機種としては中古価格が手ごろで、オールドレンズ向きのカメラですね。

α7シリーズではそのほかにも――

中古で廉価なフルサイズのミラーレス機が欲しい方にはSONY α7が。 新品でより高性能なフルサイズミラーレス機が欲しい方にはSONY α7 IIIα7 IVがおすすめです。

SONY(ソニー)α7R

ミラーレス一眼カメラ用のマウントアダプターは、今回も価格が安く精度十分なK&F Conceptブランドのものを使用しました。

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFはオートフォーカスのレンズですが、今回はマニュアルフォーカスでの撮影です。

SONY(ソニー) α7R×Nikon(ニコン) Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例紹介

それでは、Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IF+ミラーレス一眼カメラの作例です!

名勝「薩埵峠」で作例を撮影

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

 

まずは広がりのある景色を・・・ということで薩埵峠での撮影です。

※薩埵峠は、静岡県の清水と富士の間にある峠です。

海や空を写したい時にちょうど良い画角ですね。

 

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

 

斜光気味にすると若干モヤッとしますが、しっかり色味のグラデーションが表現できていて、現代のレンズにかなり近い描写になります。

 

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

 

ちょっと記録的なものを撮りたいときにも広角は便利ですよね。

 

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

 

データ化した写真をみたときの第一印象は、色味がとてもきれい!
ぱきっと色鮮やかで、良くも悪くもオールドレンズらしいぼやっと感はなく、かなり高画質。

 

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

 

近距離での作例

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

 

葉っぱの影。ボケが少し硬いように感じますが、影の境界線も綺麗に映し出せています。

 

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

 

竹林へ潜り込む。竹自体も多少しなってはいましたが、収差も少なく、歪みもほとんど気になりませんでした。

 

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

 

逆光ではほどよいオールドレンズ感

見上げてみると、また違った景色が。明るい黄緑色がすっごく綺麗。

 

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

 

逆光で撮影してみて、ようやく少しオールドレンズ感を感じましたが、それでもフレアもほどよく、非常に柔らかい絵に仕上がります。

 

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

 

すさまじい根っこの広がり。広がりのあるものはやっぱり広角でどどーんと撮ると迫力がでます。

 

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

 

撮影Tips!しゃがんで広角で撮影してみよう

ここからは撮影のTipsです。

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFは超広角~広角のレンズ。
そこで、広角での撮影で役立つテクニックをご紹介します。

しゃがんでローアングルで撮影

しゃがんで撮影、つまりローアングルで撮影すると、普段目にしている景色とは違った景色が広がっています。

 

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

(↑F8で撮影)

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

(↑F2.8で撮影)

 

ついでに解放と絞りとの撮り比べです。

みかん畑にあるレールにはなんとも好奇心をそそられます。この先に何があるんだろう?とワクワクできるような写真にするために、レール目線になってみました。

 

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

(↑F8で撮影)

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

(↑F2.8で撮影)

縦構図か横構図か迷ったのですが、自分は縦構図の方が、縦に伸びるレールがどこまでも続いていく感じがあらわせていいなと思いました。

いつも同じ角度、構図ばかりでは面白みにかけるので、被写体と同じ目線まで寄ってみたりすると、非日常的な雰囲気で撮ることができます。ついついめんどくさがって立ったままシャッターを切らずにん、ちょっとそこの膝をひと折りしてしゃがんでみてください!笑

 

フィルムカメラもデジカメ・レンズも最高値の買取を約束します!

Nikon(ニコン)F100×Nikon(ニコン) Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

最後に、「旅×フィルムカメラ」という別連載にて、Nikon(ニコン)F100というフィルムカメラにNikon(ニコン) Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFを装着して撮影もしましたので、そちらの作例を載せていきます。

フィルムカメラで撮影した作例(長野県小谷村)

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

 

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

 

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

 

これまたフィルムカメラで撮影すると味がでますね〜。

 

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

 

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

 

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

関連記事

長野県小谷村へのフィルムカメラ撮影旅については、こちらの記事でまとめています!

【Nikon F100作例】カメラ女子が長野県小谷村で雄大な自然と人のやさしさに魅せられたお話。【旅×フィルムカメラ第5弾】

フィルムカメラもデジカメ・レンズも最高値の買取を約束します!

Nikon(ニコン) Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFで撮影した感想

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFの作例

今回、フィルムカメラとミラーレス一眼カメラの両方で撮影してみましたが、どちらで撮っても写りには大満足。

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFは、当時よりはお求めやすくなったとはいえ、中古でもそれなりの価格がするレンズ。
でも写りはとてもよいので、オールドレンズのオートフォーカスレンズで、確実に綺麗な描写を目指したい方にはおすすめできる1本だと思います。

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFについて簡単な解説

ここからは、中古フィルムカメラとオールドレンズのサンライズカメラ スタッフが、今回ミラーレス一眼カメラで作例を撮影したAi AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFについて簡単に解説します。

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IF

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IF

マウントNikon Fマウント
構成11群14枚
重量640g
フィルター径77mm
専用フードHB-8
メーカーNikon(ニコン)
新品時価格210,000円(税別、1993年発売時)

参考文献:Nikon F-801sカタログ(1993年10月1日版)p.19

今回作例を撮影したAi AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IFは、Nikon(ニコン)の広角ズームレンズ。
開放F値がF2.8とズームレンズとしては明るいことからもわかるとおり、現在のいわゆる大三元レンズに相当する高級レンズでした。

新品時の価格は21万円(税別)ととても高価だったこのレンズですが、2022年現在でも6万円程度の中古価格で取引されています。
その評価のほどがうかがえますね。

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IF

このシリーズは「オールドレンズ探訪記」と題してさまざまな中古レンズを紹介していますが、このレンズに関してはオールドという枠にとどまらず、プロが実用可能なレベルの中古レンズということができるかもしれません。
いくたさんも書いているように、性能は現代レンズと遜色ありません。

ボディ内モーターのAFニッコールのため、Nikon Zマウント用のマウントアダプターFTZ・FTZ IIではAF動作はできませんが、D850をはじめとするデジタル一眼レフを愛用している方にとっては、趣味だけでなく仕事でもまだまだ現役で使えるレンズといえるでしょう。

一定の性能を満たした、それなりに引きが取れて便利な広角ズーム。
実用として考えると、現在の中古価格はむしろ安いくらいといえるかもしれません。

当店サンライズカメラの中古在庫もぜひご覧ください。

フィルムカメラもデジカメ・レンズも最高値の買取を約束します!

Ai AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IF+ミラーレス一眼カメラ まとめ

今回はAi AF Zoom NIKKOR 20-35mm F2.8D IF+ミラーレス一眼カメラで撮影の作例をご紹介しました。

当サイトでは他にも多数中古レンズの作例を紹介していますので、ぜひ引き続きチェックしていただければ嬉しいです!

オールドレンズ探訪記 次の記事はこちら

次回もNikon(ニコン)のズームレンズ、Ai AF NIKKOR 35-70mm F2.8Dについてご紹介します。
F2.8通しの明るいズームレンズ、ミラーレス一眼カメラではどんな写りをみせてくれるのでしょうか?

ぜひご覧ください。

使い勝手のいい標準レンズ!Nikon Ai AF NIKKOR 35-70mm F2.8D(作例あり)【オールドレンズ探訪記】

著者紹介: いくた りか

家族写真をメインに活動するフォトグラファー。
2020年より自己表現の幅を広げるべく、自己表現の幅を広げるべくフィルムカメラの世界に足を踏み入れました。
比較的若い世代にも、クールで味わい深いフィルムカメラの良さを気軽に楽しんでもらえるよう、同じ目線で綴っていきます。

▼さくらふ写真HP
https://www.rikadono.com/rikadono/

関連記事